水商売でも審査にとおりやすいカードローンやキャッシング

夜職とは業界用語であり、水商売のことを指します。工場や工事現場の仕事などでも夜勤はありますが、一般的には夜職と言いません。ここでは工場の夜勤などは含めず、水商売の人に絞ってお金を借りる方法を紹介します。水商売の人でもカードローンやキャッシングを利用することはできます。水商売という仕事は安定性がないというイメージですが、必ずしもそうとは限りません。正社員として長く安定収入を得ている人もたくさんいますので、それだけで審査に落ちる原因にはなりません。大手チェーンで長く働いている人などはむしろ有利になるのではないでしょうか。

 

カードローンの審査ではほぼ必ず在籍確認があるので、勤務先で在籍確認がとれるということがポイントとなります。小さなスナックなどは携帯電話だけで営業しているということもありますが、勤務先が携帯電話では基本的に在籍確認はクリアできません。1つのポイントは勤務先に固定電話があるということです。逆にいえばそのポイントさえクリアしていれば無理のない金額を借りられる可能性が高いです。クレジットカードなら在籍確認なしで作れるカードもあるので、どうしても在籍確認がクリアできない場合にはクレジットカードについたキャッシング枠を利用してみてはいかがでしょうか。